説明責任、報告、ガバナンス

Essex Furukawaは、すべてのステークホルダーに向けて、企業の社会的責任に関する報告プロセスを確立しています。一貫したコミュニケーション活動により、社内外における透明性を確立できます。持続可能性リーダーシップ委員会を設立し、継続的な影響削減の追跡、企業としての持続可能性報告書の作成、社会的責任への取り組みを推進しています。

ビジョン2030サステナビリティレポート

Click the platform below that you would like to share this on. Thanks for sharing!