対立鉱物方針

私たちは、特定の鉱物の採掘における暴力と人権侵害に対応して「紛争鉱物」を報告および開示するという、2010年のドッドフランクウォールストリート改革および消費者保護法の人道的目標を支持します。



直接お問い合わせください。

同じプロジェクトは1つとしてなく、すべての用途が簡単に応えられる仕様であるとは限りません。お客様が抱える課題を解決するための提案をいたします。

Click the platform below that you would like to share this on. Thanks for sharing!