リソース

ブラウズ リソースの結果

CDPスコアレポート 気候変動2022

CDPスコアレポートは、総合的なESGの取り組みを包括的にレビューしたもので、とりわけ、削減への取り組み、GHG 排出量、将来の目標などの多数のカテゴリーの指標が考慮されます。これは、内部向けガイダンスおよび同業他社間の比較分析のためのベンチマークメカニズムとして設計されており、より多くの情報に基づいたサプライチェーンの意思決定を可能にします。

科学的根拠に基づく目標証明書

科学に基づく目標設定イニシアチブは、エセックス古河マグネットワイヤが提出した企業の温室効果ガス排出削減目標が、SBTiの基準および勧告(バージョン4.2)に適合していることを検証しました。

汚染削減の階層

エセックス古河は、製造プロセス由来の汚染物質の潜在的な影響に対処し、生物多様性の損失を回避するために、次の優先プロトコルを確立しました。

廃棄物削減の階層

エセックス古河は総合的な持続可能性の実現に取り組んでおり、当社の製造プロセスが環境に与える潜在的な影響を考慮する責任を理解しています。

リールの取り扱いガイドライン

エセックス古河マグネットワイヤの製品は耐久性があり、適切に取り扱い、保管すれば長年にわたってご使用いただけます。

マグネットワイヤ製品リファレンスガイド - 北米

北米向けのEssex Furukawaマグネッワイヤ製品リファレンスガイド。

環境マネジメントシステム(EMS)認証

ISO 14001 : 2015

金属加工センター
コロンビアシティ(米国インディアナ州)

品質マネジメントシステム(QMS)認証

ISO 9001 : 2015
金属加工センター
コロンビアシティ(米国インディアナ州)

安全データシート(SDS)

銅(CU)マグネットワイヤ

安全データシート(SDS)

アルミニウム(AL)マグネットワイヤー

Substance Restriction Compliance

EU-RoHS、REACH、WEEE、GADSL、JIG-101、POP、CEPA、CSCL、TSCA
マグネットワイヤ工場
米国インディアナ州フォートウェイン

サプライヤー行動規範(英語)

私たちは、サプライヤーがすべての個人と環境の権利を尊重し、最高の倫理的および法的基準で事業を行うという同じコミットメントを共有することを期待しています。

直接お問い合わせください。

同じプロジェクトは1つとしてなく、すべての用途が簡単に応えられる仕様であるとは限りません。お客様が抱える課題を解決するための提案をいたします。

Click the platform below that you would like to share this on. Thanks for sharing!

[social_warfare]