初代Ford BroncoがクラシックEVとして登場

2019年9月6日

ゼロラボオートモーティブは、第1世代(1966-77)フォードブロンコをプレミアムクラシック電気自動車に初めて変換したもので、ホーソーンの新本社で修正された2番目の証明の最初の詳細ビューを提供します。カリフォルニア

新しく改造された車両は、航空宇宙グレードのカーボンファイバーコンポーネント、イームズ風のクルミコンソール、フルデジタルディスプレイ、およびクラシックデザインと現代の品質基準を組み合わせた1,000以上の新しく設計されたパーツで手作りされています。これらの車両は、メンテナンスが少なく環境に優しく、優れた豪華さと洗練さを備えています。それらは予約注文が可能です。

Zero Labsプレミアムクラシックエレクトリックビークルは、世界で最も収集可能な4x4のオフロードアピールを維持するために、Atlas 2(2スピード)トランスファーケース、カリーフロント、リアディファレンシャル、調整可能なFOXコイルオーバーサスペンションを装備しています。 Brembo 6ピストンキャリパーブレーキ。電気性能には、デジタルテレマティクス、カスタムの全デジタルゲージ、VCUおよびCANネットワーク、70 kWhバッテリー、190マイルの範囲、および375 Nm / 277フィートポンドの440HP永久磁石ACモーターが含まれます。モータートルク。

Zero Labs AutomotiveのCEO兼創設者であるAdam Roeは、2015年に成功した代理店を売却し、高度なレース車両エンジニア、電気エンジニア、車両プロトタイプメーカー、複合エンジニア、航空宇宙製造業者、プレミアムクラシックカーメーカーの専任チームを編成しました。問題:過去を捨てずに、クリーンエネルギーに取り組む。 Zero Labsは、2019年4月に新しい車両カテゴリを初めて導入し、消費者と投資家から世界的な関心を集めました。

「数日のうちに、Zero Labsは世界中で数千件の予約注文と投資家の強い関心を受け取りました。 「2番目の改造車は、設計、革新、品質へのコミットメントを実証でき、さらに実証しています。これは、ホーソーンの新しい研究開発施設の場所に反映されています。品質に重点を置くため、これらの初版のプレミアムクラシック電気自動車は一度に限られた数しか生産できず、追加のモデルが毎回発表されます。年。 「私たちの車は、ドライバーにとって感傷的な価値のある特別なものです。プレミアムクラシックエレクトリックの新しいカテゴリを作成するには、できる限り最高のものにする必要がありました。 OEMは、公的資金でビリオンに支えられた巨大なロボット工場を建設することにより、低価格と大量生産を実現できます。私たちの顧客の多くはすでに毎日の運転手としてEVを持っているので、私たちもそうですが、手作りの車とは比べものになりません」とRoe氏は述べています。

世界にはオリジナル車両の数が限られています。 「私たちはコレクターでもあるので、まだ機能している珍しい未修正のオリジナル車両車両に遭遇したとき、それを神聖であると考え、元の状態を保護するためにしばしば購入します。 Roe氏は、理想としては、15〜20年以内に道路を見なかった放置または放棄された再建を見つけて、新しい生活を提供したいと考えています。ゼロラボは、カリフォルニア州ホーソーンの施設で来年のフルプロダクションに備えるために、厳選されたコレクター、パートナー、投資家と会談しています。初期費用は、カスタマイズと顧客の要求に応じて、現在の古典的なフォードブロンコ市場の27万5千ドルから32.5万ドル以上の上限と見積もられています。配達は2020年後半に開始される予定です。

「クリーンエネルギーの未来を支援することは、私たちの個人的な歴史を犠牲にする必要はありません」とRoe氏は述べています。 「私たちは、自動車愛好家にクリーンエネルギーの未来の一部として過去の精神と今日の基準の両方を提供することに専念しています。おそらく音楽の趣味の2番目に、古典的な乗り物は過去を生き続ける方法を最もよく表しています。経験を積む必要があり、コレクションで忘れてはなりません。私たちは今、過去と未来の関係を切り離す方法を永遠に変えるのに必要な、ユニークな2つの意味のある乗り物を生み出しました。」

クリックして、変換の完全なフォトギャラリーを表示します

あなたはエセックスの製品と革新を探しているなら、見に MagForceX®イノベーションセンター



直接お問い合わせください。

同じプロジェクトは1つとしてなく、すべての用途が簡単に応えられる仕様であるとは限りません。お客様が抱える課題を解決するための提案をいたします。

Click the platform below that you would like to share this on. Thanks for sharing!